SNSをすると気疲れやイライラを感じる人が急増中!近年話題の「SNSストレス」の原因とは?

マネー・家計, , , , ,

みなさんは「SNSストレス」という言葉をご存知でしょうか。SNSストレスとはその名の通り、SNSを利用することによって引き起こされる気疲れやイライラといった精神なダメージのことをいいます。それにしても、なぜSNSストレスは引き起こされてしまうのでしょうか。そこで今回は、SNSストレスの原因について探ってみたいと思います。

 

自己顕示欲が出てしまう

出典:pixabay

 

SNSを利用していると、自らのことを発信するにあたって、「もっと私のことを知って欲しい」「私に共感して欲しい」「私を見て欲しい」という自己顕示欲が発生してしまいます。
”いいね”を押してもらえたり、その内容に共感するコメントを得ることで、自己顕示欲が満たされるのです。
しかし、”いいね”を押してもらえなかったり、コメントがもらえなかったり、内容に反するコメンを得たりしまうと、自己を否定されているような気持ちや、自分に興味を持ってもらえていないような気持ちになり、気疲れやイライラ、自己嫌悪といったストレスに変わってしまいます。

 

他人の投稿に嫉妬する

出典:pixabay

 

自分の私生活が充実していないときに、フォローしている友人やフォロワーが充実した私生活に関する投稿をしていると、つい自分と他人を比べてしまい、それにストレスを感じてしまう人は多いといいます。
友人やフォロワー、芸能人がおいしい料理を食べていたり、海外旅行へ行っていたり、恋人と充実したデートをしていたり、結婚式をあげていたりする投稿などが、ストレスの原因になるようです。
「なぜ私は他人の幸せを喜べないんだろう?」と自己嫌悪につながってしまうこともあります。

 

フォロワーの数が少ない

出典:pixabay

 

SNSでフォロワーの数が少ないと、「私には友達が少ないんだ」と思うようになり、それが原因でストレスを感じる人は多いようです。
その結果、友達を増やしたいがために過度な投稿をしてしまうことが増え、最終的に「私、なんでこんな投稿してるんだろう」「友達が欲しいためにこんな投稿をして、なんだか虚しい」といったような自己嫌悪に陥ってしまいます。

 

自分の投稿に対するフォロワーの意見が気になる

出典:pixabay

 

SNSで投稿をすると、友達やフォロワーが自分の投稿に対してどう思っているのか、段々と気になってきます。気にし過ぎると、「もしかして馬鹿にされているのではないか」「くだらない投稿だと思われているのではないか」という不安を感じるようになり、結果的にSNSストレスを引き起こしてしまうのです。

 

いかがでしたでしょうか。
SNSを利用する際には、あまり他人の目を気にしないことが大切です。SNSはあくまでもコミュニケーションツールのひとつとして利用し、あまり依存し過ぎないようにしましょう。


レコメンド記事

FXが全くわからない人のために!FXの基礎知識やメリット、利益を得るコツについて解説

近年、FXという言葉をよく聞きますよね。FXは資産運用の方法のひ…

お世話になったあの方へ!今年のお歳暮、何を贈るか決めましたか??

皆さんはお歳暮を贈っていらっしゃいますか?最近では、会社関係の方…

営業マンに惑わされないで!自分に合った医療保険を見つけるためのポイントをご紹介

医療保険へ加入するとき、あなたはどのような方法で保険を選んでいま…

多忙な方におすすめ!自宅で英会話が習得できるオンライン英会話の種類について

忙しい方でも時間を有効利用して取り組めるのが、オンライン英会話で…

携帯が壊れたらまずこれをしよう!スマホ修理前にやっておくべき4つのこと

スマホが壊れたとき、すぐスマホ修理に出してしまう方は多いようです…

気になる不動産投資!マンションオーナーになって家賃収入を得るためには?

低金利時代の資産運用として、不動産投資に注目している人が増えてい…