旅行好きな人におすすめ♪旅行積立をして新しい旅に出よう☆

マネー・家計, , , ,

皆さんは旅行をするのはお好きですか?旅行はとっても楽しいですが、たくさんお金がかかってしまうのがネックですよね。そこでおすすめしたいのがお得な『旅行積立』です。国内派のあなたも海外派のあなたもコツコツと旅行資金を積み立ててまた次の旅に出でみませんか?

 

『旅行積立』って??

出典:写真AC

 

旅行積立とは、大手の旅行代理店や航空会社が募集している積立金の事です。
自分の目標額を半年から1年をかけて積み立てていき、満期がきたら旅行券として受け取ることができます。
満期の金額にプラスして、「サービス額」という利息のような額が1.5%~3%程付きますので利回りが良く、お得に旅行資金を貯めることができます。定期的に旅行に出かける方や、「一年後に家族で海外旅行するぞ!」という目的がある方におすすめなんですよ♪

 

旅行積立のメリットは?

出典:写真AC

 

旅行積み立てのメリットは、高い利率のサービス額がプラスされるという点です。

主だった会社の旅行積立をご紹介いたしますと、、、

  • ・JAL「たびつみ」 年利換算2.5%~3%
  • ・ANA「旅行積立プラン 」 年利換算2.25%~3%
  • ・JTB「たびたびバンク」 年利換算1.75%
  • ・H.I.S「貯めチャオ」 年利換算1.6~2.45%
  • ・近畿日本ツーリスト「旅したく」 年利換算1.5%~2.0%
  • ・日本旅行「ドリームプラン」 年利換算1.5%~2.0%

と、どちらのプランも銀行預金に比べてお得になっていますね。

※※積み立てる金額や期間によって利率が変わります※※

しかも3000円~5000円から始められますので、無理なく積み立てを開始することできますね。

 

では、デメリットは??

出典:写真AC

 

デメリットとして挙げられる点は、積み立てた金額は旅行券で戻ってくるため、「急に現金が必要!」となっても換金はできないというところです。(金券ショップで売ることはできるでしょうか、金額が目減りしてしまいもったいないですよね。)
それから、旅行券は積み立てた会社でしか使えないため、その会社の商品(旅行・鉄道・航空券など)にしか使えません。また、旅行券におつりは出ません。
また、満期を迎え発行された旅行券には有効期限がありますので、(ちなみにJALは発行年度末から10年、ANAは5年です。)使わないうちに期限が過ぎてしまった!という事にも気を付けないといけませんね。

 

いかがでしたか?
頻繁に、間違いなく旅行をするという方にはメリットが大きいですね。デメリットの部分もよく考慮して、旅行積立をご利用になってくださいね!


レコメンド記事

犬or猫、一人暮らしで飼うならどっち?犬と猫のそれぞれのメリットとデメリット

一人暮らしでペットを飼うとき、犬を飼うか、猫を飼うかで迷う方は多…

意外にお金がかかるお引っ越し|できるだけ節約してお安くする方法は??

引っ越しの理由はお仕事の都合・家庭の事情・気分転換がしたいなど様…

手持ちの不動産で簡単に家賃収入!アメリカ生まれの話題の不動産サービス“Airbnb”って?

「誰も使わない部屋がある」、「しばらく海外に行くからその間、部屋…

今年こそ英語が話せるようになりたい!オンライン英会話がオススメの理由とは?

最近増えてきている“オンライン英会話スクール”をご存知ですか?「…

Wi-FiとWiMAXの違いはなに?月額料金はWi-Fiよりもお得って本当??

WiMAX(ワイマックス)という言葉を耳にするようになりましたが…

「身体に良いのは軟水or硬水どっち?」軟水と硬水のメリット・デメリットって?

私たちが口にする水には、軟水と硬水の2種類があるのをご存知でしょ…