乾燥肌とオイリー肌では方法が異なる!?肌質別、正しいクレンジングと洗顔の方法

美容・ビューティ, , , , ,

美しい肌を手に入れるためには、クレンジングと洗顔の方法にもこだわらなくてはなりません。

クレンジングと洗顔は肌質によって変えるのが良いとされており、乾燥肌やオイリー肌、混合肌など、自分の肌質に合ったクレンジングと洗顔を行うことで、より美肌につながりやすくなるのです。

そこで今回は、肌質別の正しいクレンジングと洗顔の方法についてご紹介します。

 

乾燥肌

出典:we♡it

 

乾燥肌の人は、なるべく肌の保湿成分や皮脂を流れ落とさないクレンジング・洗顔の方法にこだわる必要があります。

クレンジングでは、クリームタイプかミルクタイプ、もしくは天然オイル(オリーブオイルやホホバオイルなど)のクレンジング剤を使用しましょう。
肌の保湿成分や皮脂を適度に残しながらメイクを落とすことができ、クレンジングによる肌の乾燥を低減させることができます。

そして、洗顔では、ぬるま湯洗顔がおすすめです。
ぬるま湯洗顔とは、洗顔料を使用せずに、ぬるま湯だけで顔を洗う洗顔法のこと。
肌の保湿成分や皮脂を適度に残しながら、毛穴や肌の汚れを取り除くことができます。

 

オイリー肌

出典:we♡it

 

オイリー肌の人は、皮脂分泌が多く、ニキビや毛穴詰まりといった肌トラブルに直面しがちです。
これらを防ぐためには、洗顔でしっかりと余分な皮脂や汚れを取り除いてあげる必要があります。

朝は、寝ている間に分泌された皮脂を取り除くためにも、洗顔料を使ってTゾーンなどの皮脂分泌の多い場所をしっかり洗いましょう。
ゴシゴシ擦るように洗うのではなく、洗顔料の泡を使って肌全体を包み込むようなイメージで洗ってください。夜の洗顔では、洗顔前に蒸しタオルで肌全体を温めるのが効果的です。
蒸しタオルの蒸気で毛穴が開き、毛穴に詰まった汚れが取れやすくなります。

なお、クレンジングは、夜の22時までに行うのが理想的です。
クレンジングの時間が遅くなると、その分だけ皮脂の分泌が過剰になり、空気に触れた皮脂が酸化してしまいます。
酸化した皮脂はニキビ菌の餌となるため、ニキビが出来やすくなってしまうのです。
肌に適度な油分を残せるクリームタイプやミルクタイプのクレンジング剤で、なるべく早い時間帯にメイクをオフするようにしましょう。

 

混合肌

出典:we♡it

 

混合肌の人のクレンジングと洗顔では、乾燥肌の人とオイリー肌の人の両方の要素を取り入れましょう。

クレンジングでは、乾燥対策として、ミルクタイプやクリームタイプのクレンジング剤を使い、肌に必要な皮脂を残しながらメイクオフしていきます。
洗顔では、ニキビや毛穴詰まりの対策として、固形石鹸の泡を使い、皮脂分泌の過剰なTゾーンを中心に余分な皮脂や毛穴の汚れを取り除いていきましょう。

 

肌質に合ったクレンジング・洗顔を行えば、より美肌につながります。
是非、試してみて下さい。


レコメンド記事

消えたら困る女性の眉毛に朗報☆「眉ティント」で寝起きのお顔もバッチリ♪

流行りの眉毛の形に合わせて抜いたり、剃ったり、脱色したり…「すっ…

脱毛できる石鹸があるってマジ?脱毛石鹸の効果や成分、使い方は?

「なるべく肌に負担を掛けずに脱毛したい!」そんな方におすすめなの…

メイクアップが素敵に映えるベースメイクがしたい!大事なのはやっぱり下地でした!!

新しいメイク用品を使う時って、なんだかワクワクしませんか?でも、…

ニキビには4つの色がある!?色で異なるニキビの種類について解説

ニキビには主に4つの種類があり、それぞれ異なる色をしているのをご…

シミは年中できるって知ってた?!シミを防ぐために実践すべき冬場の紫外線対策

この中には「シミ=夏場にできるもの」と思い込んでいる方も多いので…

ツヤ髪の証『天使の輪』は毎日のお手入れで作れるって本当!?

小さな女の子の髪の毛には、天使の輪が輝いていますよね。つやつやと…