赤ちゃんの名前の付け方で迷ったらコレ!赤ちゃんの名前を考えるときの4つのポイント

妊活・育児, , , , ,

赤ちゃんが生まれたときにまず直面するのが、どんな名前をつけるかということ。赤ちゃんが一生を共にする名前なわけですから、適当に考えたくはありませんよね。
そこで今回は、赤ちゃんの名前を考えるときの4つのポイントについてご紹介します。

 

①赤ちゃんの将来を考えた名前

出典:we♡it

 

一度つけてしまった名前を後から変更するのは、ほとんど不可能です。そのため、名前を付けるときには、赤ちゃんの将来性を考えた名前にしてあげましょう。

たとえば、いくら今流行りの名前だったとしても、極端なキラキラネームだったらどうでしょう。赤ちゃんがおばあちゃんになったときもその名前で呼ばれることを考えれば、何だか気が引けますよね。

また、赤ちゃんの名前が読みにくい漢字だったらどうでしょう。赤ちゃんがいずれ成長して学校や会社へ通うようになったとき、間違った読み方で呼ばれる頻度が高くなります。

名前を付けるときは、こういった赤ちゃんの将来を見据えて考えてあげるようにしましょう。

 

②漢字だけにこだわらない

word, きもち, and ひらがな imageの画像
出典:we♡it

 

名前というと、漢字をイメージされる方も多いかもしれません。ですが、名前は漢字ではなく、ひらがなでもOKです。

「この名前にしたいと決めているけど、漢字の候補があり過ぎて決まらない」という時には、思い切ってひらがなにしてみるのもありかもしれませんよ。
ひらがなは、響きのやわらかい名前や古風な名前とも相性抜群で、おすすめです。

 

③占いで名前を診断してみる

出典:we♡it

 

せっかくなら、赤ちゃんが幸せになれるような名前をつけてあげたいですよね。

そこでおすすめなのが、占いです。
姓名判断師に苗字との相性や、どういった子に育って欲しいかをもとに名前を付けてもらえば、何だか赤ちゃんの将来も楽しみになりますよね。

なお、なるべく低コストで占いを利用したいという方は、インターネットの無料画数診断、書店で発売されている姓名判断の本を参考にしてみてください。

 

④子どもの名前ランキングを参考にする

出典:we♡it

 

いざ、赤ちゃんに名前を付けるとなると、想像以上に名前が思いつかないこともあります。

そんなときにおすすめなのが、毎年明治安田生命が発表している子どもの名前ランキングをチェックしてみてください。生まれ年ごとの名前のランキングが一覧で表示されており、名前を付けるときの参考になりますよ。
赤ちゃんと同じ年に生まれた子にどんな名前が多いかを知ることもできます。

 

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した内容をもとに、赤ちゃんへ素敵な名前を付けてあげてくださいね。


レコメンド記事

新生児ママの悩みのタネ!赤ちゃんが夜泣きするのはなぜ?

赤ちゃんの夜泣きがひどくて、毎日寝不足!近所迷惑になってしまうと…

育児中に孤独を感じてしまう原因とは?孤独感を解決する方法を知って前向きな子育てを

育児中に孤独を感じてしまう母親は、意外と多いようです。一体、何が…

かかる費用は?預かってくれる時間は?何歳から?気になる入園のアレコレ〜保育園編〜

子どもが少し大きくなってくると、幼稚園に入れるべきか、保育園に入…

妊娠の安定期って何週目から何週目までのことをいうの?おすすめの過ごし方についても紹介

妊娠中の安定期について、妊娠後の何週目から何週目のことをいうのか…

育児のイライラ!ストレスの原因はパパ?!それともホルモンのせい?!

赤ちゃんって可愛いですよね!自分の赤ちゃんは本当に命がけで守るこ…

大事な我が子を安心して任せられる病院を!出産する病院を選ぶための3つのポイント

大事な我が子を出産するわけですから、病院選びは出産において重要な…