高品質な生鮮食品はネットスーパーで購入可能!ネットスーパーのメリット・デメリット

グルメ, , , , ,

今の時代、スーパーへ足を運ばなくても、ネットスーパーを利用すれば、携帯やパソコンひとつで買い物をすることができます。ネットスーパーの食品は新鮮で、生鮮食品の品質も良いとされており、注目が集まっています。そこで今回は、ネットスーパーのメリットとデメリットについて紹介しましょう。

 

ネットスーパーとは?

出典:pixabay

 

ネットスーパーとは、自宅にいながらスマホやパソコンから買い物ができるサービスのことです。
近年では、大手スーパーの西友やイオンをはじめ、様々な企業がこのサービスを取り扱っています。
通常の買い物と同様、ポイントも溜まるので、そのポイントを利用して買い物をすることも可能です。

 

ネットスーパーのメリット

出典:pixabay

 

外出せずに買い物ができる

ネットスーパーを利用すれば、外出することなく、買い物ができます。希望の商品をネット上のカートに入れれば、最短3時間程度で家まで届けてくれるので、近隣にスーパーがない方、まとめ買いをしたい方などは非常に便利といえます。
お昼に注文して夕方受け取ることも可能なので、ネットスーパーで夕飯の買い物をする際には、昼過ぎにまでに注文しておくのがおすすめです。

 

細かい要望にも対応してもらえる

ネットスーパーでは、細かい要望にも対応してもらえます。
たとえば、生鮮食品を購入する際、「変色していない鮮度の高いお肉や魚がいい」といえば、陳列棚の中から要望に合った商品を探して、それを送ってくれるのです。「賞味期限の長いものがいい」「生鮮食品の魚に内臓処理を施して欲しい」なんて要望にも応えてくれるでしょう。

 

送料無料になる場合も

ネットスーパーの中には、一定額以上の購入で、送料が無料になるところもあります。
西友では1,980円以上、イオンでは5,000円以上の買い物で送料が無料になるので、年末年始のまとめ買い時には大変おすすめです。

 

ネットスーパーのデメリット

出典:pixabay

 

生鮮食品を自らの目で選べない

生鮮食品は、人によってこだわりがあるものです。
「さんまの口は青くトガっているものがいい」「肉類はなるべく赤身の多いものがいい」「もやしは水気の少ないものがいい」など、ある程度の要望には応えてもらえますが、最終的にはスーパー側のスタッフが商品選びをするため、希望通りの生鮮食品が届かないこともあります。

 

品切れが多い

ネットスーパーの商品には限りがあり、ネットスーパー用の目玉商品などは、すぐに売り切れてしまうといいます。そのため、欲しい商品が手に入れられないことも度々あるようです。

 

いかがでしたでしょうか。
便利な上に新鮮な生鮮食品も手に入るネットスーパー。メリットとデメリットを理解して、うまく利用してくださいね。


レコメンド記事

一石三鳥!イベントのお店選び・予約は美味しくて便利なグルメ予約サイトを利用しよう

これからの季節は、イベントが盛りだくさん!忘年会やクリスマス、新…

お中元、何を送るのが正解?恥をかかないためのお中元の品物と値段の決め方について

お世話になっている方々へ、夏の贈りものとして贈るのがお中元です。…

意外と知らない常識!知っていないと恥ずかしい、お中元とお歳暮の違いについて

日頃の感謝の気持ちを込めて、御世話になっている方に贈るお中元やお…

TVで話題の万能調味料「マッサ」ってなに?使い方や誰でも簡単につくれるレシピをご紹介

みなさんは「マッサ」という調味料をご存知でしょうか?マッサは和・…

安全に加工食品と安全に付き合っていくために!“食品添加物のキャリーオーバー”って?

この中には、食品添加物の点から、加工食品の購入を躊躇している方も…

通販全般で人気の全国各地のおいしいお米!人気の種類と種類別の特徴をご紹介!

通販全般で、全国各地からのお米のお取り寄せが人気なのをご存知でし…