投資をするなら自分に合ったものを!ライフスタイルや職業から選ぶ、最適な投資の方法

マネー・家計, , , , ,

「投資で資産やお小遣いを増やしたいけど、自分にはどの種類の投資が合っているのか分からない…」そんな方は、ライフスタイルや職業から、自分に合った投資の方法を見つけてみましょう。今回は、サラリーマン、主婦、自営業、学生、それぞれに合った投資の方法をご紹介します。

 

サラリーマンにおすすめの投資

出典:pixabay

 

平日は朝から夜まで働いているサラリーマン。時間を拘束されがちな上に多忙であるため、頻繁にチェックする必要のある株やFXはおすすめできません。
サラリーマンには、夜や週末の時間を利用してじっくり行える投資信託や不動産投資といった投資がおすすめといえるでしょう。
投資信託では、週末に先方のスタッフと相談しながら、じっくりプラン決めをすることができるため、平日は会社の仕事にしっかり打ち込めます。
不動産投資でも、契約後は入居者を待つだけなので、時間を割く必要なし。入居者が決まっても、何もすることなく、毎月自動的に家賃収入を見込むことができます。

 

主婦におすすめの投資

出典:pixabay

 

時間はあるものの、自由に使えるお金が限られている主婦には、預金での投資がおすすめです。莫大な収益は見込めませんが、定期預金にしておくことで、着実にお金を増やすことができます。
サラリーマンと違って昼間でも時間がとれるため、各金融機関の窓口へ出向いて、最も収益が見込めそうなプランを取り扱っている金融機関と契約するのがおすすめです。

 

自営業におすすめの投資

出典:pixabay

 

自営業は、サラリーマンに比べて融資がおりにくいのが難点です。
しかし、収益物件に関するものであれば融資がおりる可能性も高くなるため、不動産投資に挑戦してみるのもおすすめです。
万が一、自分の事業が失敗したときでも団体生命保険に加入しておけば、ローンが相殺される上に物件を残すことが可能です。そうなれば、月々の家賃収入で生活していくこともでき、新たに事業に取り組むための資金を調達することもできます。

 

学生におすすめの投資

出典:pixabay

 

時間もある上に頭の回転も速い学生には、FXや株式投資がおすすめです。
FXも株式投資も小額からスタートできるので、資金の少ない学生にぴったり。小額の範囲で挑戦してみて、今後、資金が溜まったときに本格的な投資を行うための勉強にするのもいいでしょう。

 

いかがでしたか?
生活に支障をきたすことなく投資を行うためには、自分のライフスタイルや職業に合った投資の方法を選ぶのがおすすめです。投資に興味のある方は、是非今回の内容をもとに自分に合った投資に挑戦してみてくださいね。


レコメンド記事

「身体に良いのは軟水or硬水どっち?」軟水と硬水のメリット・デメリットって?

私たちが口にする水には、軟水と硬水の2種類があるのをご存知でしょ…

手持ちの不動産で簡単に家賃収入!アメリカ生まれの話題の不動産サービス“Airbnb”って?

「誰も使わない部屋がある」、「しばらく海外に行くからその間、部屋…

〜入門編〜将来のために知っておきたい金融の話。「直接金融」と「間接金融」の違いってなんだろう?

金融とは「お金のやりとりをすること」の総称です。 また、金融を…

いろいろな『金融商品』の特徴をとらえて、お金を大事に育てていこう!

私たちの生活に欠かせないお金。いつまでも景気は停滞気味で、将来に…

世界最大の旅行ガイドブックが発表!2016〜2017年訪れるべき国のベスト5とは?

今年も残す所あと少し。年末年始の海外旅行を計画している方も多いの…

多忙な方におすすめ!自宅で英会話が習得できるオンライン英会話の種類について

忙しい方でも時間を有効利用して取り組めるのが、オンライン英会話で…