少しでも早く完済するために!住宅ローンのお得な返済方法について知っておこう

マネー・家計, , , , ,

将来的な出費のことを考えれば、住宅ローンはなるべく早く完済させてしまいたいものです。
そこで今回は、住宅ローンを早く完済させるための「繰り上げ返済」という方法についてご紹介します。
老後までにはローンを完済したいという方は、是非参考にしてください。

 

繰り上げ返済

coins-1523383_640
出典:pixabay

 

住宅ローンを早く完済させるには、繰り上げ返済がおすすめです。
繰り上げ返済とは、月々の返済額以外に一時金をプラスすることで、返済を早めることができます。

なお、繰り上げ返済とした一時金は、月々の返済額からではなく、全額が元金の返済にあてられます。
そのため、本来発生する予定だった利息分を丸ごとなくしてしまうことができます。

ただし、繰り上げ返済の仕組みは金融機関によって異なっており、100万円単位の一時金が必要になるところもあれば、繰り上げ返済の度に手数料が掛るところもあります。
そのため、繰り上げ返済を行う際には、利用している金融機関の繰り上げ返済に関する条件を前もって確認しておくのがおすすめです。

 

期間短縮型と返済額軽減型

bank-1468142_640
出典:pixabay

 

繰り上げ返済には、期間短縮型と返済額軽減型の2種類があります。

期間短縮型では、繰り上げ返済をした金額分、返済期間が短くなります。
そして、返済額軽減型では、繰り上げ返済した金額分、毎月の返済額を減らすことができます。

繰り上げ返済を行う際には、この2種類の中からどちらかを選ばなくてはなりません。
早く住宅ローンを完済したい方の場合には、前者の期間短縮型のほうが返済期間が短くなるので、おすすめです。

 

繰り上げ返済は計画的に

euro-870757_640
出典:pixabay

 

早く住宅ローンを完済したいという思いから、ついつい繰り上げ返済をし過ぎてしまう人がいます。
繰り上げ返済をし過ぎると、確かに住宅ローンの完済は近づきます。

しかし、繰り上げ返済に費用を回している分、貯蓄が減ってしまうことになります。
貯蓄が減ってしまえば、万が一お金が必要となったとき、住宅ローンよりも金利の高い、カードローンや自動車ローンを使うことになってしまいます。

住宅ローンの完済を急ぐあまり、貯蓄を疎かにしないようにだけ気を付けてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。
住宅ローンを早く完済できれば、将来に備えての貯蓄も順調になるはず。
将来的にゆとりのある生活を送るためにも、是非、今回ご紹介した繰り上げ返済を有効利用してみてください。
繰り上げ返済は、金融機関に相談することで対応してもらえますよ。


レコメンド記事

投資をするなら自分に合ったものを!ライフスタイルや職業から選ぶ、最適な投資の方法

「投資で資産やお小遣いを増やしたいけど、自分にはどの種類の投資が…

〜初心者編〜将来マネービジネスを考えている方に。投資の種類とメリット・デメリット

投資の基本中の基本は「安い時に買って高い時に売る」です。 相場…

レシートで副業!?レシートの内容を入力するだけで現金やギフト券がもらえるアプリって?

みなさんは、買い物のときに貰うレシートをどうしていますか?実は、…

Wi-FiとWiMAXの違いはなに?月額料金はWi-Fiよりもお得って本当??

WiMAX(ワイマックス)という言葉を耳にするようになりましたが…

意外にお金がかかるお引っ越し|できるだけ節約してお安くする方法は??

引っ越しの理由はお仕事の都合・家庭の事情・気分転換がしたいなど様…

株式投資を成功させるためには銘柄選びがポイント!株式投資の銘柄の選び方って?

株式投資をはじめようと証券口座を開設したときに、まず直面するのが…