デトックス効果で身体の中からきれいに!グリーンスムージーダイエットの方法とは?

ダイエット, , , , ,

身体の中から健康的に痩せたい方におすすめなのが、グリーンスムージーダイエットです。グリーンスムージーダイエットではデトックス効果も期待でき、身体の美容と健康を維持しながら減量を図ることが可能です。そこで今回は、グリーンスムージーダイエットの特徴や方法、ポイントについてご紹介します。

 

グリーンスムージーダイエットとは?

出典:we♡it

 

グリーンスムージーダイエットとは、緑黄色野菜や果物などから作ったスムージーを飲んで減量を図っていくというダイエット法です。

緑黄色野菜や果物には、脂肪の燃焼や分解に役立ってくれるビタミンやミネラルが豊富に含まれています。また、老廃物の体外への排出を促したり、腸内環境を整えて血行を良くしたりする働きもあることから、デトックス効果も期待することができ、この効果によってもダイエットの結果が出やすくなるのが特徴です。

グリーンスムージーは栄養価がとても高いので、ダイエット中に起こりやすい栄養不足の心配もなし。美容と健康を維持しながら行える効果的なダイエット法なのです。

 

グリーンスムージーダイエットの方法とは?

夕食をグリーンスムージーに置き換える方法

出典:we♡it

 

脂肪が燃焼されにくい夕食をグリーンスムージーに置き換えれば、摂取カロリーを抑えられるのはもちろん、脂肪の蓄積を防ぐこともでき、効率良く減量を図ることが可能です。

 

決まった量を1日かけて飲む方法

 

出典:we♡it

 

置き換えダイエットが苦手な方は、1日1リットルのグリーンスムージーを1日かけて飲む方法がおすすめです。食事は朝・昼・夜といつも通りに摂取し、食事の合間や前にグリーンスムージーを飲むだけでOKです。
この方法では、食事の食べ過ぎを防いだり、グリーンスムージーの栄養素で脂肪の蓄積を抑制したりすることで、ダイエット効果を得ることができます。

 

グリーンスムージーダイエットの効果を高めるポイント

出典:we♡it

 

野菜や果物は皮ごと使用する
野菜や果物の皮には、皮の中身よりも多くの栄養素が含まれています。効率良く栄養素を摂取するためにも、グリーンスムージーを作るときは、野菜や果物の皮を剥かず、そのまま使用しましょう。

果物よりも野菜を多くする
果物には糖分も多く含まれているので、入れ過ぎるとグリーンスムージー自体のカロリーが高くなってしまい、ダイエットの結果が出にくくなってしまいます。そのため、使用する材料は野菜を中心とし、果物は少なめにするようにしましょう。
果物好きの方は、糖分の少ないレモンやキウイなどの果物を入れると良いでしょう。

 

いかがでしたか?
グリーンスムージーダイエットは、飲むだけの簡単ダイエットなので、ダイエットが長続きしない方にもおすすめです。今回ご紹介した方法やポイントを抑えながら、是非実践してみてください。


レコメンド記事

即効性なら食事制限ダイエット!リバウンドに注意しながら痩せる方法とは?

即効性の高いダイエットなら、食事制限ダイエットがおすすめです。 …

おいしいタンパク質はダイエッターの味方!バランスよく摂取するためのコツは?

ダイエット中で食事制限をしている方、タンパク質はきちんと採れてい…

ダイエットでセルライトをなくすことはできない!?セルライトの原因とその改善法って?

「ダイエットに成功して体重は減ったものの、太ももやお腹、お尻のボ…

お茶でダイエットの効果アップ!?脂肪燃焼、食事制限、むくみに効果的なお茶とは?

ダイエット中の方におすすめの飲み物が、お茶です。お茶の中には脂肪…

リバウンド対策はダイエット中が大切?リバウンドを防ぐための3つのポイントとは?

ダイエットが終わってからリバウンドしないためには、リバウンドしな…

ぶよぶよの二の腕を改善したい人は実践してみて!二の腕ダイエットのhow to3選

この中には、二の腕のお肉をなんとかしたいと悩んでいる方も多いでし…